ウェディングの豆知識スタイリスト・プランナーBLOGレイガーデンBLOG衣装鳥取砂丘ウェディング!

前撮りってウェディングが近づいてから?・・・あるある質問にお答えします!

桜のつぼみが少しずつ膨らみ始めた今日この頃です!

この3月末から4月は撮影シーズン到来。桜満開の樹の下で撮影できるのはこの時期しかない!!

鳥取 フォトウェディング

鳥取 フォトウェディング

だから、たとえ秋の婚礼の新郎新婦様であっても、この時期に前撮りを予定されることが多いんです♪

そもそも前撮りって、結婚式の1週間前とか近づいてから撮影するもの、という概念が一般的に知られていますが、

もっと自由でもいいと思うんです。

もちろん、会場やカメラマンさん、衣裳屋さんによってルールはいろいろだと思いますが、ここレイガーデンでは

お客様のご希望の時期に撮影日を設定しています。

桜吹雪の中、和装で撮影・青い海と青い空が絶景の5月・草花が最も美しい6月・夏の海でリゾートに・夕日が美しい夏の終わりに・

紅葉が絶妙なロケーションで・冬はわざとその季節を楽しんで♪

などなど・・・また、お二人の思い出の地や、家族の希望の場所に撮影に行ったりもいたします。

 

それに、結婚式当日って、新郎新婦様はとっても想像以上に忙しい!!

限られた時間の中ではなかなか撮影に時間がかけれないもの。

また、新婦様にとってヘアメイクってすごく重要事項だったりしますよね。自分の着る衣裳にあのヘアスタイルはマッチするのか?

メイクはどんな感じになるんだろう・・・とか、楽しみと心配が入り混じります。そんな気持ちを解消するのも

前撮り!美容師さんと仲良くなれるし、時間に余裕があるから希望が伝えやすく本番へのステップ(リハーサル)にもなる!!

せっかく1日かけてたっぷり撮影するなら、その日も二人の思い出の一日になりますように、

しっかり打ち合わせをして前撮りを迎えましょう♪

鳥取 フォトウェディング

本日は砂丘の家レイガーデン、ブライダルコア伊谷ともに定休日をいただいております。

ウェディングの相談・打ち合わせ・撮影のご相談は

レイガーデンウェディングデスクまで

0857-50-0039

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です