カフェボイスレイガーデンBLOG最新情報豆知識

意外と知らない、JUNE BRIDE、6月の花嫁

6月なのに、梅雨の訪れを感じさせない、カラっとした晴天の鳥取砂丘 砂丘の家レイガーデンです!

さて、昨日も告知いたしました、6月11日、12日のJune Bride(ジューンブライド)フェア。
みなさま、ジューンブライドの意味ってご存知ですか?
欧米では古くから「6月の花嫁は幸せな結婚生活が送れる」と言われていますよね。実は、
6月の月名である「JUNE」と、ローマ神話で結婚をつかさどる女神である「JUNO」に由来しており、6月は
結婚や女性の権利を守護する「JUNO」の月。この月に結婚する花嫁はきっと幸せになるだろう、という言い伝えなんだそうです。
ジューンとジュノー。なんだか素敵な響きですね!
さらに日本では、6月といえば美しい雨の滴と紫陽花。このシーズンにウェディングドレスを纏うなんて、艶っぽくてぴったりだと思いませんか?
空調も整い、季節の移ろいを感じながら快適に過ごすウェディングの日。
そんなイメージで、日本にもジューンブライドのが定着してきたのかもしれませんね。
6月 花嫁

JUNE BRIDE フェア
2016.6.11(土)&12(日)10:00~18:00 予約優先
会場内は、雨でも楽しめるこの時期ならではのディスプレイをご提案
夏から秋・冬・来春、また少人数の結婚式やお食事会、写真、衣装のご相談もお受けいたします!
詳しくはレイガーデンウェディングデスク
0857-50-0039 まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です